PCPCサイト表示に切り替え SPスマホサイト表示に切り替え CLOSE

令和元年11月5日(火)から 住民票等に旧姓が併記できるようになります!!

最終更新日時:2019年11月7日(木曜日) 10時14分ID:4-1-16-5886

情報発信元住民環境課  

このページを印刷する

申請をすれば住民票・印鑑証明書・マイナンバーカードに旧姓(旧氏)を併記することができます。

★旧姓(旧氏)併記とは
 旧姓(旧氏)とはその人の過去の戸籍上の氏のこと。氏はその人に係る戸籍、または除かれた戸籍に記載がされています。旧姓は一人につき1つのみつけることができます。

★旧姓(旧氏)を併記するためには
 住民票に旧姓を併記するためには申請が必要になります。住民票に旧姓が併記されると、印鑑証明書・マイナンバーカードや公的個人認証サービスの署名用電子証明書にも旧姓が併記されます。
(旧姓を併記するようになった場合、上記の証明書には必ず旧姓が併記されるようになります。)

★申請に必要な書類
 ○併記したい旧姓から現在の氏までのつながりがわかる戸籍謄抄本等
 ○印鑑
 ○本人確認書類(免許証等)
 ○マイナンバーカード もしくは 通知カード
 
★印鑑登録について
住民票への旧姓の併記に伴い、旧姓の印鑑が登録できるようになります。
旧姓の印鑑を登録するためには、住民票への旧姓の登録が必要となります。


最終更新日時:2019年11月7日(木曜日) 10時14分ID:4-1-16-5886

情報発信元

住民環境課 

919-1192 福井県三方郡美浜町郷市25-25
電話番号:0770-32-6703 FAX番号:0770-32-5885

このページに関するアンケート

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

投票しないで結果を見る

PAGE TOP