PCPCサイト表示に切り替え SPスマホサイト表示に切り替え CLOSE

美浜町不妊治療費助成金の交付申請について

最終更新日時:2017年4月21日(金曜日) 17時14分ID:4-1-507-271

情報発信元健康づくり課  

このページを印刷する

平成28年4月から不妊治療の助成対象が一部変わりました

町では、町内に住所を有するご夫婦への不妊症に関する治療に要する費用の一部を助成することにより、経済的負担の軽減を図ることを目的に不妊治療費助成事業を実施しています。

平成28年4月から、国が不妊治療の有効性や母子の安全性を考慮し、年齢制限を設けることに伴い、町でも国に準じて、助成の対象を一部改正しました。

<変更内容>

・対象治療の医療機関
  国内の医療機関⇒福井県が指定する医療機関(県のホームページをご覧ください)

・対象年齢
  制限なし⇒助成を受けたい治療の治療開始時における年齢が43歳未満の女性。              
          男性には年齢制限はありません。

◆対象者

・助成金の交付申請をした日において、夫婦のいずれかが美浜町に1年以上前から引き続き住所を有する者で、各医療保険に加入しており、不妊治療を現在受けている夫婦。

・助成を受けたい治療の治療開始時における年齢が43歳未満の女性。


◆対象となる治療費と助成額

・福井県が指定する医療機関で受けた不妊症にかかる保険診療適用外の検査及び診療費のうち、30万円を限度とします。ただし、県の助成制度を利用した場合は県の助成金額を差し引いた額を助成します。

・助成金の申請は、不妊治療を受けた日の属する年度の末日までとし、1年度当たり1回とします。


◆申請方法

町が定めた申請書に医療機関の証明を受け、医療機関の領収書と診療明細書、住民票、夫と妻の納税証明書、健康保険証の写し、県の特定不妊治療費助成制度を利用した場合は、「決定通知書」と「特定不妊治療指定医療機関受診等証明書」の写しを添えて美浜町役場健康づくり課に申請してください。
    
  
◆ご注意

・平成29年度分の申請は、平成30年3月30日(金)までに申請受付した分が該当となります。        
 
※ただし、申請を予定している方は、不妊症に関する治療を始めた時に、あらかじめ美浜町役場健康づくり課まで、助成金の申請をする予定であることをご連絡ください。      
また、治療の終了後すみやかに町へ申請の手続きを行ってください。

・夫婦のいずれかの納税証明がとれない場合もお問い合わせ下さい。


最終更新日時:2017年4月21日(金曜日) 17時14分ID:4-1-507-271

情報発信元

健康づくり課 

919-1192 福井県三方郡美浜町郷市25-25
電話番号:0770-32-6713 FAX番号:0770-32-6050

このページに関するアンケート

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

投票しないで結果を見る

PAGE TOP