PCPCサイト表示に切り替え SPスマホサイト表示に切り替え CLOSE

美浜町若者夫婦世帯定住促進家賃補助金

最終更新日時:2019年5月13日(月曜日) 09時06分ID:2-1-3838-4941

情報発信元美浜創生戦略課  

このページを印刷する

美浜町では、若者層の町内定住促進と活力あるまちづくりを促進させるため、
美浜町内の民間賃貸住宅に入居する若者夫婦世帯に対して家賃補助を行います。

1 対象となる方
①新婚世帯 申請日現在において、夫婦の満年齢の合計が80歳未満の婚姻届出後3年以内の世帯
      (再婚者も含む)であって、夫婦が同居している世帯。
②子育て世帯 申請日現在において、夫婦と満15歳に達する日以後の最初の3月31日までの間
      にある子が生計を一にし、同居している世帯。

 ※「新婚世帯」と「子育て世帯」であって、次のすべてに該当する方とします。

 ①年収800万円以下の世帯であること。(前年の収入で確認)
 ②町内に2年以上継続して定住できる世帯であること。
 ③補助金の申請日前1年間、夫婦で町内の民間賃貸住宅に居住又は居住した実績がないこと。
 ④世帯全員が町内に住所を有する方。
 ⑤生活保護による住宅扶助や、他の公的制度による家賃補助を受けていないこと。
 ⑥税及び公共料金等を世帯員のいずれもが滞納していないこと。
 ⑦民間賃貸住宅を自己の居住目的に使用する方。
 ⑧交付申請する世帯員が、町内に所有する住宅がないこと。
 ⑨この要綱による補助を世帯員が受けたことがないこと。
 ⑩その他町長が必要と認めること。
 注① 町営住宅等の公的賃貸住宅は除きます。
 注② 社宅、官舎または寮等の事業主から貸与を受けた住宅は除きます。
 注③ 申請者及び申請者の配偶者の2親等以内の親族が所有または居住する住宅は除きます。
 注④ その他町長が不適切と認める住宅は除きます。


2 申請受付  令和元年5月13日~
        ※ただし、平成31年3月1日~令和元年5月9日までの間に
         町内の民間賃貸住宅に入居された方も対象とします。


3 補助金額   家賃の3分の1の額(上限は、月額20,000円)
  ア 勤務先等から住居手当等の支給がない方……家賃の3分の1の額
  イ 勤務先等から住居手当等が支給されている方……家賃から住居手当等を差し引いた額の3分の1の額


4 補助期間  最長24か月(月額2万円×24か月=48万円)


5 家賃補助の算定例
  ①勤務先等からの住居手当等がない場合
   ・家賃額 × 1/3 =(上限2万円)
    算定例:月額6万円の家賃の場合
        6万円 × 1/3 = 2万円

  ②勤務先等からの住居手当等がある場合
   ・(家賃-住居手当)× 1/3 =(上限2万円)
    算定例:月額6万円の家賃で2万5千円の住居手当がある場合
       (6万円-2万5千円)× 1/3 ≒ 1万1千円(千円未満切り捨て)

  ※家賃には、管理費・公益費・敷金・礼金・駐車場使用料等は除きます。


6 申請に必要な書類
 ①美浜町若者夫婦世帯定住促進家賃補助金交付申請書(様式第1号)
 ②住宅手当等支給証明書(様式第2号)
 ③定住誓約書(様式第3号)
 ④同意書(様式第4号)
 ⑤入居する民間賃貸住宅の賃貸契約書の写し
 ⑥世帯全員が記載される住民票
 ⑦戸籍謄本(新婚世帯の場合のみ)
 ⑧世帯全員の所得証明書
 ⑨町税等の納税証明書
 ⑩その他町長が必要と認めるもの


7 補助金の交付
  補助金は、申請後、10月と4月中に請求書を提出いただき、半期分(6カ月分)の口座振込となります。
  毎月の口座振込ではありません。
    
  ※提出書類
   ① 美浜町若者夫婦世帯定住促進家賃補助金請求書(様式第7号)
   ② 家賃の領収書または家賃の支払いが確認できるもの


8 その他
 ① 本事業とは別の補助金と重複する場合は、補助金を受けることができないことがありますので
   ご注意ください。
 ② 要件に該当しなくなった場合、その他不正な手段により補助金の交付を受けた場合などは、
   交付決定の変更や補助金の返還をしていただく場合があります。


最終更新日時:2019年5月13日(月曜日) 09時06分ID:2-1-3838-4941

情報発信元

美浜創生戦略課 

919-1192 福井県三方郡美浜町郷市25-25
電話番号:0770-32-6715 FAX番号:0770-32-1115

このページに関するアンケート

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

投票しないで結果を見る

PAGE TOP