PCPCサイト表示に切り替え SPスマホサイト表示に切り替え CLOSE

弾道ミサイル落下時の行動について

最終更新日時:2017年9月8日(金曜日) 18時30分ID:2-1-551-4586

情報発信元防災・原子力対策室  

このページを印刷する

国から、弾道ミサイルが落下する可能性がある場合にとるべき行動についての通知があり、内閣官房の「国民保護ポータルサイト」に弾道ミサイル落下時の行動についての項目が掲載されましたのでお知らせします。住民の皆さまにおかれましては、事前にこれらの情報に接していただき、緊急時の行動の備えの一つとしてくださるようお願いします。

●弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。
●ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、全国瞬時警報システム(Jアラート)を活用して、防災行政無線で特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。

◇メッセージが流れたら、直ちに次の行動をとってください◇

【屋外にいる場合】
 〇近くのできるだけ頑丈な建物や地下街などに避難してください。
 〇近くに適当な建物がない場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せて頭部を守ってください。

【屋内にいる場合】
 〇できるだけ窓から離れるか、できれば窓のない部屋に移動してください。


~非常時には、行政からの指示に従って、落ち着いて行動してください~

※詳細については、
内閣官房「国民保護ポータルサイト」をご覧ください。
 ↓
関連リンクへ


最終更新日時:2017年9月8日(金曜日) 18時30分ID:2-1-551-4586

情報発信元

防災・原子力対策室 

919-1192 福井県三方郡美浜町郷市25-25
電話番号:0770-32-6716 FAX番号:0770-32-1115

このページに関するアンケート

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

投票しないで結果を見る

PAGE TOP