PCPCサイト表示に切り替え SPスマホサイト表示に切り替え CLOSE

第4次美浜町行財政改革大綱の策定

最終更新日時:2017年3月10日(金曜日) 09時29分ID:2-1-1-326

情報発信元総務課  

このページを印刷する

 平成32年度を目標年次とする「第4次美浜町行財政改革大綱」を策定しました。

 本町では、昭和61年以降5回にわたり行政改革大綱を策定(見直しを含む。)し、職員数の適正化、事務事業の見直し、職員の意識改革など積極的に行財政改革に取り組み、住民サービスの向上と効率的な行財政運営に努め、一定の成果をあげてきました。
 しかしながら、現在の経済情勢において、自主財源の要である町税の伸びは期待できず、さらには国の財政改革や補助金の縮減・廃止などにより地方交付税や国庫補助金など先行き不透明な状況にある一方で、少子高齢化や高度情報化への対応をはじめとする新たな行政需要により、歳出が増加するなど厳しい財政運営を余儀なくされています。
 このような中、住民満足度の高い行政サービスをこれまで以上に提供していくためには、職員の意識改革と政策形成能力の向上等に努めるとともに、住民の理解と協力を得ながら「行財政のスリム化」を図り、住民と行政が適切な役割分担のもと相互に補完・協力しながら公共サービス全体を支えるまちづくりを進めなければなりません。
 このようなことから、平成32年度を目標年次とする第4次美浜町行財政改革大綱を策定しました。


最終更新日時:2017年3月10日(金曜日) 09時29分ID:2-1-1-326

情報発信元

総務課 

919-1192 福井県三方郡美浜町郷市25-25
電話番号:0770-32-6700 FAX番号:0770-32-1115

このページに関するアンケート

このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

投票しないで結果を見る

PAGE TOP